久しぶりに事務局行ってきました!

2008年度春のワークキャンプ、スタディーツアーに向けての準備が本格的に始まっていて、「あぁ~なんか最近CFF活性化してるな~」と思いました。

私が卒論と就活などでバタバタしている間に、どんどん変わっていってるなぁ。これもメンバーが活動に積極的に参加してCFFを支えているからなんだなぁと感じました。うれしいな♪

夏にフィリピンに行った何人かのキャンパーとも会って話をしました!なんか、自分が参加した1年半前のワークキャンプを思い出してなつかしくなったな。フィリピンの子どもたち、元気かな?フィリピン人キャンパーやスタッフはどうしてるかな・・・?

またフィリピン行きたいよー!!

******************************************

今日は、約1年続けた事務局インターンを振り返って、今まで作った資料をファイルにまとめておきました。コメントつきで。

インターンを始めたころは、やりたいことがたくさんあったけど手探り状態で、どう行動していけばよいのかすごく悩んだなぁ。でも、CFFの人たちと関わっていろんな話を聞いていくうちに、少しずつだけど、想いをカタチにすることができるようになった。

*インターンブログ(アクセス数が増えた!今では合計1200アクセスに。)

*キャンプ・スタツア広報
(私が広報したのを見て、キャンプに参加してくれた人がいるらしい。誰だろ?)

*チャイルドケアサポーターへのクリスマスカード作り
(寄付をしてくれる人とのつながりを持ちたかった。ちょうどクリスマスの時期で、子どもの写真を載せたカードを会員に送ったら、何人かがお礼のメールをくれました。サポーターの人数もちょっと増えたのかな。)

もちろんすぐに成果は出ないし、目標にしていた「組織の活性化(活動促進)、メンバー間のつながり作り」の成果というのは、目に見えないもの。

でも、

結果が目に見えなくても、私がインターンとして取り組んできた活動は無駄にはならないはず。


「見えないものの価値を信じること。」


キャンプのときに誰かから聞いた言葉。これって大切なことだと思うなぁ。

***********************************************

フィリピンの子どもたちのために、日本でもできることはたくさんあるはず。

ということで、日本事務局でインターンしたい人募集中です☆

まみー(l081548@yamata.icu.ac.jp)まで連絡ください。


(写真)インターンのファイル。見たい人は事務局まで☆
c0085462_143492.jpg

[PR]
by mamikkot | 2007-12-22 01:44