What's your dream? -To study-


CFFで私が所属するチーム、パンガラニティのキャッチフレーズです。

学校に行きたくても、経済的事情などで行けないフィリピンの青年たち。

彼らの「夢」をかなえるためにサポートする、奨学金制度。今年で2年目になります。

現在支援している4人の奨学生、エドウィン、マリチュ、ジャムジャム、そして「子どもの家」の一員だったダド。

ダドがこの春、高校を卒業して、働きながら学校に通うことになったそうです。

ダドは「子どもの家」でも最年長でお兄さん的な存在。私がワークキャンプに参加したときも、年下の子の面倒をしっかりみていて頼もしいなあ~と思ってました。

彼の高校卒業はすごく嬉しいけど、その後の進路が心配です。

私が親にお金を出してもらって大学に通えているように、私の小遣いがダドをはじめとする4人の奨学生が夢に向かって勉強できるような支えになればいいな、と思って、わずかながら寄付してきました。


1年前のワークキャンプで出会った、フィリピンの青年たちからもらった、たくさんの希望をこれからもずっと忘れないよ。


奨学金チーム”パンガラニティ”のブログです♪
http://pangarangiti.at.webry.info/
[PR]
by mamikkot | 2007-06-29 13:49
2007年夏も、キャンプ・スタツアの時期がやってまいりました☆
フィリピンで、熱い夏を過ごそう!!!

┌─────────────────────────────

  ■CFFフィリピンワークキャンプ/スタディツアー

└─────────────────── 愛を届けに虹を渡ろう!

 フィリピンの仲間と子どもたちとともに学び、汗を流す、心も体も頭もフル「ワーク」のワークキャンプにあなたも参加しませんか。
 また、常夏のフィリピンへ「世界にたった一つのおみやげ」を探しに、スタディツアーに参加しませんか?
 ─────────────────────
 □ ワークキャンプ workcamp
 ─────────────────────
■日 程
・第49回:2007年7月28日(土)~8月10日(金) 14日間 
・第50回:2007年8月14日(火)~8月27日(月) 14日間
・第51回:2007年9月1日(土)~9月14日(金) 14日間

■場 所:フィリピン共和国パンガシナン州スワル バランガイ・バキワン  
■参加費:  各回とも89,000円(14日間)  
(参加費にはパスポート取得費、フィリピン日本往復航空券、空港利用税、海外旅行保険にかかる費用等は含まれません。)
■参加資格:各回とも15歳以上の健康な方
■定 員:各回とも20名(先着順で定員になり次第、締め切り。)  
■内 容:
フィリピンの青年たちと寝食をともにしながら、語らい、歌い、
児童養護施設「子どもの家」の関連施設の建設補助のワークをします。
・子どもたちや地域の人たちとの交流
・スタディツアー(戦争記念碑などの見学)   
・セミナー(戦争体験者の話を聞くピースセミナー、キャンパー同士のディスカッション、ワークショップ他) などを行います。     

 ─────────────────────
 □ スタディツアー study tour
 ─────────────────────
●日 程: 第14回:8月22日(水)~8月30日(木)9日間

●訪問場所:フィリピン共和国 マニラ、パンガシナン州ダグーパン、スワル、など
●内容:フィリピンでの学びの旅。CFFの児童養護施設「子どもの家」訪問に加え、地域の小学校や他の養護施設も訪問します。また、ごみの中から使える資材を拾い売って生計を立てている“スカベンジャー”の人々と話をしたり、ストリートチルドレン支援グループとの交流、フィリピン人の戦争体験者の話を聞くピースセミナー等、プログラムを通してフィリピンと日本の過去や現在の関係、そして未来について体験と理解を深めます。
●参加費:86,000円 
(参加費にはパスポート取得費、フィリピン日本往復航空券、空港利用税、海外旅行保険にかかる費用等は含まれません。)
●参加資格:15歳以上の健康な方
●定 員:15人(原則として先着順。定員に達し次第締め切り。)
─────────────────────────────

お申し込み前にキャンプのことをもっとしりたい方には説明会を行っています。
また、お申し込み後には3回の事前研修、キャンプ後には1回の事後研修も予定しています。
常夏のフィリピンの星空の下、ともに語り合う仲間をお待ちしています。

─────────────────────────────
◇主催:Caring for the Future Foundation INC.  
◇問い合わせ先
(特活)ケアリングフォー・ザ・フューチャー・ファンデーション・ジャパン(CFF)
事務局 渡辺 正幸(わたなべまさゆき) 中島 学(なかじままなぶ)
〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-62-8-206
電話・03-5960-4602 ファクス:03-5960-4614
mail:info@cffjapan.org
http://www.cffjapan.org
─────────────────────────────
[PR]
by mamikkot | 2007-06-26 15:50
「子どもの家」の子どもたちにバースデーカードを書きました。

☆ネネ、ロクサン、マルビン、ケルビン、ジェリリン、ジューイ☆の6人です。

誕生日って自分では忘れちゃうけど、(わたしだけ!?笑)年に1回のとっても貴重な日だよね。

1年前、私にたくさんのSmileをくれた子どもたち。

いっぱいお祝いしたいな♪

Happy birthday☆ I love you. Please enjoy your life at "Children's House".
I'm looking forward to visiting Philippine and seeing you again.
Take care.
[PR]
by mamikkot | 2007-06-08 14:53