Selamat Hariraya!!

どうも、まみーです。
マレーシア滞在も残り2週間となりました。最近はオフィスにて事務作業をしながら、1日1日をかみしめて過ごしています。

さて、今回はマレーシアの文化について紹介します!

タイトルにあるハリラヤとは、イスラム教の断食明け祝いを意味します。
イスラム教徒は彼らの暦で9番目の月に1ヶ月間断食を行います。(今年は8月の下旬から。)そして次の1か月間は断食明けを盛大に祝うのです。街ではいたるところにイルミネーションが光り、まるで日本のクリスマスとお正月が一緒に来たようなにぎわいです。

ハリラヤの期間には、たくさんの人を家に招き、お食事とお菓子をふるまうという習慣があります。
私も今日、あるイスラムの家庭におじゃまさせていただきました。

中に入ると、テーブルの上にはお菓子がぎっしりとならんでいました。その数なんと10種類以上!
しかも、全部お母さんの手作りだそうです。どこの家庭もこんな感じらしい。

c0085462_129588.jpg


イスラム教徒が断食をする理由の1つは、自分の欲望を断つことでより神に近づくことができるということです。また、断食明けのお祝いでは家族や他者との間で、これまで行ってきた過ちを許し合うということをするそうです。

たとえば、親の財布からお金を盗んじゃったことを正直に話したら許す?と聞いたら、
「もちろん許すよ!絶対叱ったりしないよ。」
と言ってました。なんて寛容なんだろう。

あと、ハリラヤの期間中は昼も夜も絶えず(?)お客が訪ねてくるそうです。
ムスリムに限らず、他の宗教の人も日本人も大歓迎してくれます。
中には、連絡なしに夜中の12時に来る人もいるそうな。それでも喜んで歓迎するらしい。
日本じゃ考えられません。。

こういう寛容さや他者を受け入れる広い心って素敵だなあ。
そして、何よりも人の過ちを許すということ。
こういうことが平和な世界を築く第一歩になるんだと思う。

c0085462_1324376.jpg

[PR]
by mamikkot | 2009-09-28 01:20